施設紹介

ゆうなぎ苑

 
要介護度 3 以上の方に対して、施設サービス計画に基づいて、入浴、排泄、食事等の介護、その他日常生活の支援、機能訓練、健康管理、療養のお世話を行います。

※原則、要介護度 3 以上の方が対象ですが、特定条件によって、要介護度 1 、2 の方の利用が可能です。

介護老人福祉施設 ゆうなぎ苑
〒 690-0402 松江市島根町大芦 5707
0852-85-36000852-85-3630

職員の配置

管理者・事務員・生活相談員・介護支援専門員・介護職員・看護職員・医師(嘱託医)・管理栄養士・栄養士・調理員・機能訓練指導員等、指定基準以上の職員を配置しております。

施設概要

 
施設定員

50 名

ゆうなぎ苑専用ベッド 50 床(多床室 10 室・個室 12 室)
※さざなみ、しおさい通り

延床面積

2,810.62  ㎡

 

構造 鉄筋コンクリート・鉄骨造かわらぶき平屋建
事業開始 平成 7 年 4 月 1 日
嘱託医   入江内科医院、おすか歯科医院

協力医療機関

入江内科医院(嘱託医)、嶋本医院、おすか歯科医院(嘱託医)、松江赤十字病院、八雲病院、鹿島病院、松江市立病院、松江生協病院

当施設が提供する基準介護サービス

利用料金の通常 8〜9 割が介護保険から給付されるもの
  • 居室の提供
  • 食事
  • 入浴
  • 排泄
  • 機能訓練
  • 健康管理
  • その他自立への支援

利用料金の全額が利用者の負担となるもの
  • 特別な食事
    利用者様のご希望に基づいて特別な食事を提供します。
  • 理容・美容
    美容師の出張による理髪サービスをご利用いただけます。
    1 回当たり 2,000 円
  • レクリエーション・クラブ活動
    材料費等の実費
  • 複写物の交付
    利用者様はサービス提供の記録をいつでも閲覧できますが、複写物を必要とする場合は実費をご負担していただきます。
    1 枚につき 50 円
  • 申請代行費
    各種の申請を代行した場合にご負担していただきます。
    1 件につき 100 円
  • 日常生活上必要となる諸費用実費
    利用者様の日常生活に要する費用で利用者様に負担いただくことが適当であるものにかかる費用をご負担していただきます。

利用者日課

時刻 項目 別途
6:00 起床・更衣  
7:00 洗面・トイレ誘導  
7:30 朝食 ※食事前には口腔ケア体操を行います
8:00 トイレ誘導  
9:00 朝礼・ラジオ体操
朝の法要
第一・第三 水曜日 美容師来苑
毎週 音楽クラブ
10:00 お茶の時間 入浴は午前中に行います。
体調の悪い方は、清拭を行います。
11:30 トイレ誘導
12:00 昼の時間 ※食事前には口腔ケア体操を行います
13:00 トイレ誘導 隔週で皮膚科・泌尿器科医院往診
14:00 お茶の時間
レクリエーション(手作り作業など)
週一回内科嘱託医往診
月一回歯科医または歯科衛生士往診
16:00 トイレ誘導  
17:00 夕の法要  
17:30 夕食、更衣 ※食事前には口腔ケア体操を行います
20:00 お茶の時間  
21:00 就寝  
夜間 :2 時間毎の巡回・トイレ誘導

年間行事

行事内容
4 月 花見ツアー
苑便り (春)
5 月 遠足
花まつり法要
6 月 菖蒲湯
7 月 夕涼み会
苑便り (夏)
8 月 七夕   花火見学
ボランティアスクール 受け入れ
ふれあいまつり・お盆法要
9 月 敬老祝賀会
お彼岸法要・墓参
10 月 遠足
大茶会
野波がっち祭り参加
苑便り (秋)
11 月 大運動会
佐太神社参拝
12 月 クリスマス忘年会
餅つき
1 月 年始会
初詣
とんどさん
苑便り (冬)
2 月 節分豆まき
3 月 のど自慢大会
お彼岸法要
職員出演による演芸大会

原子力放射能防護対策実施施設

原子力緊急事態発生時に即時避難が困難な施設入所中の要介護者が福祉車両等の応援により救出されるまでの間、施設に安全に止まることができるよう、施設設備整備を実施しています。